ばたふらいえふぇくとブログの由来

はじめまして、峰山想生と申します。

 

ときどきクラニオセイクラルの施術をしながらひきこもっていましたが、ひょんなことから外の世界に出ていくことになりました。

 

とある方々が作る時空間に衝撃を受け、自分もこんな風にヒトの話を聴きたい、関わっていきたいと思ったからです。

 

以前は、研究所で天文学、地球物理学の数値解析をしていました。

数学が趣味です、なんて言うと、「え?」って聞き返されたりする。

 

数値解析に没頭していると、自分のココロとカラダを忘れそうになったりする。

そんな私は学校にも研究者の集まりにもどこにも馴染めなかった。

 

うーん、これはイカンなぁって、クラニオセイクラルを習い、施術を始めた。

もともと学校に行かなかった時期に、アレクサンダーテクニークやNLPなどの先生を外国から招致していた人のところでお世話になっていたこともあってすんなりと馴染んだ。

自分自身がココロとカラダを感じられていないと他人に施術もできないのでとても良い習慣になった。

 

それから、色んな方に助けてもらって、少しずつ他人と話せるようになっている。

 

ばたふらいえふぇくと、とは、蝶が羽ばたくほどの小さな揺らぎが遠くの場所の気象に影響を与えるか?というカオス理論における寓意的な表現。

 

これから関わっていく方々への小さな羽音が、やがてその人にとっての幸せを感じられる瞬間に至るようなきっかけになるよう、活動していきます。

 

そんな日々を綴っていきます、よろしくお願いします。

1